googleアドセンス審査を突破するために重要なことは?

トレンドアフィリエイトをはじめる上で一番必要なこと。

まずはGoogleアドセンス審査に突破して

自分のサイトに広告を設置できるようになることですよね。

広告を設置できなければアクセスを集めたところで

収益が発生しないと意味がないですからね。

今回はそんなGoogleアドセンス審査について

お話していきたいと思います。

Googleアドセンス審査について

Googleアドセンス審査については

こちらの記事でも話していますが

Googleアドセンスアカウントの取得手順や審査期間について

1次審査と2次審査があります

そして審査はそこそこ厳しいです。

はっきりとした基準は明確にはされていませんが

適当にしてしまうと、審査に通らないことも多いです。

審査に通らないと広告を設置できませんから

ここで躓いたら稼ぐどころではないですよね。

そのため今回はアドセンス審査を通すための

基本のサイトの作り方についてお話していきたいと思います。

Googleアドセンス審査の基本は?

Googleアドセンス審査に申し込む際には

  1. Google アカウント
  2. 自作のコンテンツ
  3. 電話番号と住所(銀行口座)

が必要となります。

1,2については誰でも容易に作成することができますよね

ちなみにGoogle アカウントの作成方法についてわからない方は

こちらを参考に作成してください

Googleアカウント(Gmail)の作成方法について

そして一番問題になるのは

2の自作のコンテンツですよね

自作のコンテンツとはいわゆるサイト(ブログ)のことなのですが

Google のプログラム ポリシーに準拠しているオリジナル コンテンツ

が必要になってきます。

この『Google のプログラムポリシーに準拠している』

というものがしっかりできていないと

審査を通過しない可能性が高いわけですけれど

どこに注意してこの作成すればいいのかということが

難しいんですよね

まずは、Google のプログラムポリシーについて

お話したいと思います

Google のプログラムポリシーとは?

こちらのサイトを見てもられば詳しく書かれているのですが

参照:AdSenseプログラムポリシー

要点をまとめると

  • クリックの誘導はしない
  • コンテンツガイドラインに沿ったサイト
  • 著作権で保護されているコンテンツではない
  • 偽造品などを販売していない
  • 独自ドメインのサイトであること

などの条件が出されています。

そして『コンテンツガイドラインに沿ったサイト

というのが問題になってきますね。

さらに『コンテンツガイドラインに沿ったサイト』

つまりは「禁止事項を行っていないサイト

を作っただけでは審査に通らない可能性もあります。

「禁止事項を行っていないサイト」を作りそのうえで

「価値のあるサイト」である必要もあるんですよね

つまり作るべきサイトは

  • Google ポリシーを遵守しているサイト
  • 価値あるコンテンツを提供しているサイト
  • 情報を届けるターゲットが明確なサイト
  • オリジナリティがあるサイト
  • ユーザビリティが高いサイト

である必要があるというわけですね

なかなか厳しい基準がありますよね。

ですがこれらに注意してサイトを作成しないと

まずアドセンスの審査には通りません。

最後に

以上のことに気を付けてサイトに構築していく必要があります。

最初の段階では色々と悩むことも多いかもしれませんが

ここが通過できないと、元も子もないですからね。

慎重になり過ぎるということはないでしょう。

【当サイト訪問者には無料プレゼントキャンペーン中】

コメント

  1. 美鈴 より:

    きよしさん、初めまして。
    ランキングからやってきた美鈴です。

    アドセンス、審査が厳しくなりましたよね(;^ω^)
    審査に通るためには、きよしさんが仰るとおり
    「価値のあるサイト」を作る事が大切ですよね。

    「価値のあるサイト」ならきっと審査にも通りますし、
    その後の収入も期待できますしね(笑)

    またお邪魔しにきますね。
    応援していきます!