サラリーマンの平均年収やお小遣いの平均はいくら?年代別も気になる

こんにちは、きよしです。

今回は

サラリーマンの平均年収やお小遣いについて

お話してみたいと思います。

サラリーマンの平均年収は?

まずは、サラリーマンの平均年収ですが

民間給与の実態調査結果(国税局)平成27年(2015年)

から抜粋してみますと

以下のようになっています。

これは年収なので、ここから税金や保険料などを引かれて

手取りはもう少し少なくなってしまいますけど・・

いかがでしょうか?

あなたは年代にあった年収を貰えていますでしょうか?

サラリーマンの平均のお小遣いは?

サラリーマンの平均のお小遣いについては

新生銀行さんが2016年に調査された結果がありましたので

抜粋させていただきました。

それはこちら

20代はご結婚されていなかったり

お子さんがいないことが多いということもあって

高くなっているみたいですね。

ちなみに昼食代も含んでのお小遣いみたいですね

あなたのお小遣いはいかがでしたか?

年収が増えてもお小遣いが増えない?

最初に上げた年収のグラフと

お小遣いのグラフと比較して貰えればわかるのですが

年齢が高くなり年収が増えても

あまりお小遣いが増えていくといった感じはない

という印象ですよね。

年齢が上がると子供の成長などに合わせて

家庭でかかるお金も増えていくので、

お小遣いが増えるというのはあまりないみたいですね(汗)

ではどうすればお小遣いが増えていくのでしょうか?

まあそれは、稼ぐしかないんですよね(汗)

ですがそれはサラリーマンとして、勤続年数による出世では

追いつかないんですよね。

まあグラフをみていただければわかる通りですが・・・

しかも今の経済状況から考えても

今の会社が定年までしっかり務めることができ

徐々に給料が上がっていくかすら

不安に思う要素が多いですよね。

結果として、

  • 必死で出世をする
  • 自分で起業する
  • 副業で稼ぐ

などのことが必要になってくるんですよね

まあ僕の場合は、副業で稼ぐという道を選んだんですけど・・

そのため少なからず同年代のなかでは

多くのお小遣いを使えているとは思いますね。

さらに仕組みさえ作ってしまえば、

それなりにのんびりすることはできますからね。

まあ仕組みを作るまではそれなりに苦労はしますけどね

【当サイト訪問者には無料プレゼントキャンペーン中】